【『事務局がコースを走ってみた』16km~GOALまでを一挙配信中!】

                           駒ヶ根市役所 商工振興課商業係より
※【ランナーの皆様へ】
【※重要※ピッタリ賞に挑戦された方へ】
【履歴のランキングの累計距離の差について】
《特別賞は大会をフォロー、「#信州駒ヶ根○○賞」をつけて投稿!》
《SNSに投稿する特別賞の〆切は11日の23:59まで!投稿は早めにお忘れなく!》

いよいよ今日を含めてあと2日となりました!
台風も当初よりもずれ、何とか走れる天候となってくれればよいですが…
悔いのないよう走り抜いてください!

さて、いよいよ最終回となりました「事務局がコースを走ってみた」残りの16km~ゴールまでを配信しております!
知る人ぞ知る、永遠に続く地獄の坂!ひたすら坂を16km~19km地点まで、ただひたすら上るコースです!もう単純です!「キツいっ!」ただそれだけです!

そんな中でオアシスが!それが17km地点で食べられる手打ちのお蕎麦!なし!水!「これを補給せずにどうこの後の坂を上り切る!!」っとまでは言いませんが、地元の方が丹精込めて作っていただいたお蕎麦、大会中だからこそ感じる美味しさがあると思いますので、ぜひ食べていただければと思います。

そして、19kmを過ぎて信号を右折したら、またパチンコシルバーさんの心のこもった給食があります!本当にありがたいです!
それを過ぎたら、STARTの動画の時に申し上げましたが、肉眼では確認しにくいほどの、緩やかな「上り坂」となっています…本当に休ませてくれませんね…
その中でGOALまで後押ししてくれるのが、20km地点の給水所、そして「吹奏楽」「チア」「太鼓」の応援です!

ここを過ぎれば、念願のゴール!大きなアーチが出迎えてくれます!
ゴール後は、フィニッシュタオルがかけられ、完走証をもらい、水やスポーツドリンクでリフレッシュしながらメイン会場へ戻っていただきます!

「信州駒ヶ根ハーフマラソン」のコースはいかがでしたでしょうか?地形を活かした坂が多く、決して記録や本大会の練習向けではないかもしれません。しかし、それを凌駕する風光明媚な景色、心温まる声援やおもてなしが皆さんを待っています!
機会があれば、ぜひ一度ご参加いただければと思います!
皆様のご参加、お待ちしております!(*^▽^*)

《 事務局の目標⇒月曜に最終結果を発表します! 》

LINK

駒ヶ根市 駒ヶ根観光協会
駒ヶ根ソースかつ丼会 中澤食堂