ハーフマラソン『激坂』攻略日記②

【正しい姿勢は骨盤・肩甲骨から ~その1~ 】

 ランナーの皆さん、こんにちは !!
第1回目からから久々の投稿になってしまいましたm(_ _)m
前回は、走るときの正しい姿勢の作り方についてご紹介しました。今回は、ランニングの中でその姿勢を維持していくためのトレーニングをご紹介したいと思います。

「骨盤ウォーキング」でランニング動作中の正しい骨盤・肩甲骨の動きを身につける!
 ①床に座って両脚を前に出す。
 ②お尻を交互に持ち上げ、浮かしながら前に進んでいく。
 ③慣れてきたら肘を曲げ、手を鎖骨に置く。肘で丸を描くように動かして骨盤と肩甲骨を連動させた動きを身につける。
 ④背中を丸めず、骨盤と肩甲骨の動きを意識するようにしましょう。

 今回のトレーニングは、正しい姿勢で走るために必要な骨盤と肩甲骨の動きを習得させ
るために行います。最初はヨガマットの端から端までの長さを動いてみましょう。

LINK

駒ヶ根市 駒ヶ根観光協会
駒ヶ根ソースかつ丼会 中澤食堂