【ハーフマラソン攻略への道⑥ ~運動前のストレッチ~】

 ランナーの皆さん、こんにちは !!

 ハーフマラソン事務局の高坂です。アスレティックトレーナーの知識・経験をもとに、本大会の非常にアップダウンが激しい難コースを攻略するために様々な情報を発信しています。今回は運動前に行うストレッチについてお話します。

☆運動前は動的ストレッチを行いましょう☆

 運動前に行うストレッチはウォーミングアップの1つです。これは体温を上げたり、心拍数を高めたり、関節の可動域を広げることが目的です。そのためには、一定方向に筋肉を伸ばし数秒間静止する【静的ストレッチ】よりも連続した動きの中で、関節を動かしながら筋肉の伸び縮みを繰り返す【動的ストレッチ】のほうが効果的です。

 【動的ストレッチ】は字のとおり、動くことを目的としたストレッチです。ラジオ体操やサッカーなどでよく見るブラジル体操などは動的ストレッチの1種です。連続した動きの中で行うので体温や心拍数も上がります。血流の循環もよくなるので、筋肉が適度にほぐれて運動するのに適した柔らかさになります。

 具体的にどのようなストレッチがあるのか気になりますよね?

 次回のブログで動画付きでご紹介いたします!楽しみにしてお待ち下さい。

LINK

駒ヶ根市 駒ヶ根観光協会
駒ヶ根ソースかつ丼会 中澤食堂