【ハーフマラソン攻略への道⑩ ~本番に向けての食事~】

    ランナーの皆さん、こんにちは !!

 ハーフマラソン事務局の高坂です。

 いよいよ本番が近づいてきましたね!今回は練習の成果を十分に発揮できる食事の調整法をご紹介します。

 

☆大会1週間前☆

 大会1週間前から食事の調整をしていきます。1週間前~4日前までは普段食べなれたものを食べるようにしましょう。

 このときに抑えておきたい栄養素として糖質があります。長時間走り続けるには糖質がエネルギー源となります。1食あたりご飯なら茶碗1杯、パンなら1枚は摂取するようにしましょう。

 続いて、糖質を効率よくエネルギーに変換する栄養素としてビタミンB群が必要になります。そのなかでも体内の貯蔵が難しく、毎日コツコツ摂取しなければならないのがビタミンB1です。多く含まれている食品として、豚肉や鮭、豆腐があります。また、玉ねぎやネギなどを一緒に摂取すると体内の貯蔵時間が長くなります。

 

【まとめ】

 ・大会1週間前~4日前は食べなれたものを食べましょう。

 ・3食バランスのよい栄養素の摂取を心がけましょう。そのとき、特に糖質・ビタミンB群 が摂取されているか 確認しましょう。

LINK

駒ヶ根市 駒ヶ根観光協会
駒ヶ根ソースかつ丼会 中澤食堂